Love Boatプロジェクトとは

運営会社である、株式会社ライトパブリシティのCSR活動の一環として、2013年に始まりました。

●心をこめて、ていねいに作られた製品を、
 日本全国から(時には世界各地から)見つけ出し、
 Love Boatという新しいブランディングのもとに、世に送り出します。

●Love Boatのメッセージである“Slow Life, Slow Love.”
 というライフスタイルを発信し、伝える活動を行います。

●フェアトレードをはじめ、生産者と消費者をつなぐ活動や、環境の保護など、
 社会貢献につながる活動に参加します。

広告制作の専門家集団として、ライトパブリシティは、よいものを世の中に届けるために
コンセプト作りやパッケージデザインを通じて販売のお手伝いをします。

運営会社について

株式会社ライトパブリシティ(LIGHT PUBLICITY)は、
1951年、日本初の広告制作専門会社として、東京銀座に誕生しました。
以来、半世紀以上にわたり、どの代理店にも属さない、
完全にインディペンデントな企業として活動を続けています。